男女の認識が違う!成功率の高いプロポーズの方法とは?

男性側からみたプロポーズとは?

日本の男性は良く言えば照れ屋で、悪く言えば消極的でプロポーズに関しても下手だと感じます。中には手馴れた感じで女性好みのロマンチックなプロポーズをする男性もいますが、大半の男性はシチュエーションや指輪を出すタイミングなどロマンチックの欠片もないケースが多いです。定番の「一生一緒に居よう」と言った言葉も現代の女性に響かず、プロポーズと思われない場合もあります。参考にできる記事や書籍などがなく学ぶ場がない事が原因かもしれません。

女性側の夢見るプロポーズとは?

女性は少女マンガなどの影響からか夢見がちなシュチュエーションを想像しますが現実では男性のリアルなプロポーズで幻滅するケースが多いようです。昔はドラマの影響で高級レストランや絶景の中でプロポーズも流行りましたが、女性は場所ではなく行動に胸キュンする生き物なので是非男性にも勉強してもらいたいです。参考書は少女マンガやドラマですが、出来るだけ彼女の好きなストーリーを描くようにプロポーズをすると失敗しないです。

指輪はプロポーズに必要?

日本では実際のプロポーズで指輪を差し出す男性は少なく、言葉で伝えるパターンが多いようです。指輪はサイズをキチンと理解して彼女の好みを把握していないと難しいので成功した後に一緒に購入するのがベターです。婚約指輪を贈る習慣も最近は変化しており、指輪ではなく腕時計やお互いの趣味に使う物にするケースもあるので事前に彼女にリサーチする事も必要です。結婚は一人ではなく二人で行う契約ですから、独り善がりにならないように注意します。

プロポーズとは、結婚をしたいと思った人が現れた時に、永遠の愛を誓う言葉です。色々な方法や表現があります。